本は読んでから買う!

本は目次を読んで、気になるところをチェックしてから買うと失敗がない

妻を亡くした元刑事の奥野は、かつての上司から指示を受け北の僻地にある別荘の管理人を務めることになる

 

を亡くした元刑事の奥野は、かつての上司から指示を受け北の僻地にある別荘の管理人を務めることになる。やがて明らかになる謎の“組織"の存在。一度は死んだ男が、愛犬マクナイトと共に再び立ち上がる。...続きは本文で

【 著者 】 沢木冬吾
【 評価 】 4.1
立ち読みはこちらから

立ち読みできます
立ち読み可
GoogleBooks
立ち読み可

 

【書籍紹介】
妻を亡くした元刑事の奥野は、かつての上司から指示を受け北の僻地にある別荘の管理人を務めることになる。やがて明らかになる謎の“組織"の存在。一度は死んだ男が、愛犬マクナイトと共に再び立ち上がる。
【本を見る】

アマゾン
アマゾン

立ち読みできます
立ち読み可
キンドル
キンドル
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM

 


【書籍情報】
文庫:589ページ
出版社:KADOKAWA/角川書店
言語:日本語
梱包サイズ:14.8 x 10.6 x 2.6 cm


【本書のキーワード】
  沢木 冬吾
  日本文学
  近代:明治以後
  〔さ行の作家〕
  日本の小説
  KADOKAWA/角川書店
  約束の森 (角川文庫)
  4041017785

 


【関連図書】


償いの椅子(角川文庫)

ライオンの冬  (角川文庫)

天国の扉ノッキング・オン・ヘヴ…

握りしめた欠片(角川文庫)

愛こそすべて、と愚か者は言った…

ソウルメイト(集英社文庫)