本は読んでから買う!

本は目次を読んで、気になるところをチェックしてから買うと失敗がない

痴女ものAV監督・二村ヒトシと、腐女子文化研究者・金田淳子

 

女ものAV監督・二村ヒトシと、腐女子文化研究者・金田淳子。似て非なる二人がそれぞれに探求する「男の穴」を真面目に考察した第一章「これからのアナルの話をしよう」と、「雄っぱい」(男性の胸)に着目してペニ...続きは本文で

【 著者 】 二村ヒトシ
【 評価 】 4.0
立ち読みはこちらから
GoogleBooks
立ち読み可

 

【書籍紹介】
痴女ものAV監督・二村ヒトシと、腐女子文化研究者・金田淳子。似て非なる二人がそれぞれに探求する「男の穴」を真面目に考察した第一章「これからのアナルの話をしよう」と、「雄っぱい」(男性の胸)に着目してペニス以外の快楽器官に迫る第二章。本書の前半は、2014年に東京五反田「ゲンロンカフェ」で開催され、ネットでも大反響を呼んだイベント内容を、司会進行役の文筆家・岡田育を含めた登壇者三名で練り直した増補改訂版。さらに、新宿二丁目でナンパしたヤリチンのゲイ男性を交えて熱く語り下ろした新たな「第三章」を収録し、完全版の書籍として刊行される。本書のテーマは、セックスにおける男性の肉体の官能。男のカラダは、もっともっと快感を受容して、キモチよくなれる。二次元に嫁がいる童貞も、三次元に夫がいる腐女子も、同性愛者もセックスレスも、誰もが対象読者となりうる。勃起に始まり射精で終わるチンコ主体のセックスしか知らない、そんなあなたにこそ、手に取っていただきたい。
【本を見る】

アマゾン
アマゾン
GoogleBooks
立ち読み可
楽天ブックス
楽天
楽天
楽天
DMM
DMM

 


【書籍情報】
単行本:231ページ
出版社:KADOKAWA/メディアファクトリー
言語:日本語
梱包サイズ:18.6 x 13 x 2.4 cm


【本書のキーワード】
  社会
  岡田 育
  金田 淳子
  オトコのカラダはキモチいい (ダ・ヴィンチBOOKS)
  現代風俗・流行
  4040674200
  KADOKAWA/メディアファクトリー
  二村 ヒトシ
  性問題.性教育
  0000
  結婚医学.性に関する雑著

 


【関連図書】


BL好きのためのオトコのカラダ…

俺たちのBL論

大島薫先生が教えるセックスより…

BL進化論ボーイズラブが社会を…

オトコに恋するオトコたち誰も教…

どうすれば愛しあえるの:幸せな…